七五三の前撮りや後撮りは大阪の写真スタジオに依頼しよう

七五三

七五三の思い出はかしこく前撮りで

和傘をさしている女の子

子供の健やかな成長を祝う七五三ですが、かわいい着物を着せるのも大きな楽しみの一つですね。七五三の写真は写真スタジオで前撮りするのがおすすめです。小さい子供にとって、慣れない着物を長時間着るのは負担になるもの。お参り当日の朝に着つけて写真スタジオで撮影して、それからお出かけ、となると疲れてしまいますしスタジオも混んでいます。前撮りしておけば、お参り当日は余裕を持ってお出かけできます。
七五三のお参りは11月ですが、写真撮影をできれば6月ごろにしてしまうのが一番おすすめです。なぜかというと、特に女の子は夏の日焼けやあせもが気になるからです。色白な子でも、夏休みに毎日プール遊びで秋まで真っ黒になりがちです、それはそれでかわいいのですが、せっかくスタジオで撮影するならベストな写真が欲しい!という人は夏前が良いでしょう。
それに、ほとんどの写真スタジオでは、神社にお参りする日に、前撮りの時と同じ着物を追加料金なしやお得なプランで貸し出し、着付けしてくれます。早い時期に前撮りして予約すれば着物の柄も好みのものを選べますし、空いているのでゆっくり撮影できます。年賀状に子供の着物の写真を使いたい人は、写真が出来上がるまでの時間に余裕ができるのも良いですね。お子さんの大切な成長の思い出を、プロの手できれいに残しましょう。

最新記事一覧